更年期の抜け毛

更年期の薄毛ケアにおすすめのシャンプーの選び方

更年期の抜け毛におすすめのシャンプー4選

更年期のデリケートな頭皮にも使える低刺激のシャンプーを紹介します。頭皮への負担となる成分が少ないのはもちろん、ヘアケア成分を配合した抜けケアにも期待できるシャンプーを厳選しました。

haruシャンプー

低刺激性 100mlあたりの価格 返金保証
100%無添加 720円 30日以内

100%天然由来成分のみを配合したデリケートな肌に嬉しいシャンプー。低刺激の洗浄成分のみを配合したうえ、うるおい保湿成分をたっぷり配合しているため、乾燥しがちなゆらぎ頭皮に効果的。育毛成分や黒髪成分、臭いケア成分なども配合しており、これ1本でトータルケアできるのも人気の理由です。

詳しくはコチラ


ハーブガーデンシャンプー

低刺激性 100mlあたりの価格 返金保証
100%無添加 666円 15日以内

ハーブガーデンシャンプーも100%天然由来成分のみを配合した低刺激なシャンプー。「ユズセラミド」「ヒアルロン酸」などの保湿成分がたっぷりと含まれているため、頭皮の保湿ケアとして効果的。抜け毛ケアとしての成分が少ないため今回は2位となりましたが、コストパフォーマンスの良さは文句なし。

詳しくはコチラ


チャップアップシャンプー

低刺激性 100mlあたりの価格 返金保証
無添加(香料あり) 1,093円 なし

チャップアップシャンプーは、頭髪の専門家である毛髪診断士と美容師が共同開発した1本。低刺激の洗浄成分に加え、頭皮への負担となる添加物が入っていないので使いやすくなっています。ただし、香料が配合されているため、過去に刺激を感じたことがある場合は要注意。ドライ後はボリューム感が出るので、トップの量が気になる方におすすめです。

詳しくはコチラ


ベルタシャンプー

低刺激性 100mlあたりの価格 返金保証
100%無添加 1,586円 20日以内

ベルタシャンプーは天然由来成分100%のボタニカルシャンプー。頭皮への負担になる成分が含まれていないため、乾燥しがちな頭皮でも使いやすいです。業界最大級の78種類の成分が含まれているため、抜け毛ケアとしても効果が期待できるのが人気の理由。ただし、100mlあたりのコスパが悪く、定期コースは最低3回の継続が必要など、手軽に買えないのが残念。

詳しくはコチラ

更年期の女性の頭皮は乾燥してバリア機能が低下している

更年期はさまざまな体の不調が目立つ時期ですが、中でも女性ホルモン「エストロゲン」の減少が大きく影響します。

エストロゲンの分泌が低下すると髪の毛1本1本が細くなり、抜けやすく生えにくくなるので、薄毛が目立ってきます。それに加え、皮脂の分泌量が低下し頭皮が乾燥します。頭皮の乾燥はフケやかゆみの原因にもなり、ますます頭皮環境の悪化が進みます。

しかし頭皮環境を改善しようと、過度にシャンプーやケアをするのはNG。間違った洗い方やシャンプー選びが、抜け毛や薄毛に拍車をかけてしまうのです。

シャンプーをするときに、力強く爪を立てて洗っていませんか?洗うときは優しく指の腹を使い、マッサージをするように汚れを落としていくのがコツです。強い力を入れなくても、シャンプーの力だけで汚れは落ちるもの。

では肝心のシャンプーは何を使えばいいのでしょうか?ポイントは低刺激にあります。更年期はただでさえ頭皮の状態がデリケートです。極力髪や頭皮に刺激を与えず、優しく洗い上げてくれるシャンプーを選ぶことが抜け毛、薄毛を防ぐカギとなります。

更年期の薄毛ケアにお勧めのシャンプーの選び方

更年期を迎えると女性ホルモンバランスの変化に伴って、頭皮は敏感で乾燥しがちになります。

以前まで使っていたシャンプーが原因で頭皮の乾燥が酷くなる、抜け毛が増えるなどのトラブルにつながる恐れもあります。

更年期の抜け毛ケアには、どのようなシャンプーを選べばよいのか、選び方のポイントを紹介します。

①アミノ酸成分を配合している

アミノ酸は髪や頭皮をはじめ、わたしたちの体の素となるたんぱく質を構成している成分です。つまりアミノ酸系シャンプーは髪と頭皮に近い成分で作られているため、頭皮にとって刺激の少ないシャンプーといえます。

シャンプーには基本「界面活性剤」が使われていますが、アミノ酸系シャンプーはアミノ酸系界面活性剤が洗浄成分として使用されています。

しかし一般のシャンプーは石油から生成された活性剤成分が使用されています。これを使うと泡立ちがよく、洗浄力も強いので汚れはきれいに落ちますが、その洗浄力の高さ故頭皮に大きなダメージを与えてしまうのです。

また、高級アルコール系シャンプーもおすすめできません。高級と聞くと髪にもいい成分なのでは?と思われがちですが、ここでいう高級とは分子量の多さを示すもの。

ごく一般のシャンプーの一種で、市販されているほとんどがこの種類に入ります。洗浄力の強さと、安価で手に入りやすいので広く普及されていますが、脱脂力が強くより頭皮の乾燥を促進してしまいます。成分表に「ラウリル硫酸」「ラウレス硫酸」と主剤にかかれているものには気をつけましょう。


②無添加で刺激が少ない

更年期の頭皮には刺激がご法度ということがわかりましたが、髪が感じる刺激は洗い方や洗浄剤だけではありません。

シャンプーには香料や防腐剤、合成着色料などの化学成分がふんだんに配合されています。頭皮環境を守るためには、なるべくこれらが使われていない無添加で植物エキスなどの成分が配合されたシャンプーがおすすめ。

アレルギーがある人でも安心して使える頭皮への優しさが魅力です。植物由来の成分としては、女性ホルモンに働きかけるイソフラボン(ヒオウギ抽出)やグリチルリチン酸2K(甘草エキス)も薄毛と相性が合うとされています。

また、一見頭皮によさそうに見える石鹸由来のシャンプーも、実は脱脂力が強く乾燥を招くので更年期には不向きなことを覚えておきましょう。


③うるおい保湿成分が配合されている

髪の水分量低下や頭皮の乾燥を改善するためには保湿も欠かせません。保湿成分の入ったシャンプーは乾燥防止にもなり一石二鳥。セラミドやヒアルロン酸、グリセリンなどの保湿成分が含まれたシャンプーを選びましょう。

エキスと表記されたものはほとんどが保湿成分なので、覚えておくと役立ちます。ただシャンプーは洗い流してしまうものなので、髪に成分をずっととどめておくことはできません。過度な効果を期待するのは避けた方がよいでしょう。

更年期の抜け毛ケアにharuシャンプーが選ばれる理由

更年期の抜け毛ケアとして多くの女性から支持されているのがharuシャンプーです。

haruシャンプーは、100%天然由来成分を配合しているため、頭皮への負担が心配されている石油系界面活性剤・香料・着色料などの添加物が一切含まれていません。

防腐剤のパラベン・フェノキシエタノールさえも含まれていないので、デリケートで敏感な頭皮でも毎日快適に使い続けられると評判です。

また、海外でも話題になっている育毛成分キャピキシルが含まれているのもポイント。育毛剤にも配合されている成分なので、頭皮の汚れを落とすのはもちろん、頭皮ケアまでしてくれるので一石二鳥。

シャンプーにも関わらず30日以内であれば返金もしてくれる保証が付いています。トリートメントなしでキシキシせずに使えるので、コストパフォーマンスも高いおすすめのシャンプーです。

\100%天然由来成分だから超低刺激/

haruシャンプーの公式サイトへ

※全額返金保証&プレゼント付き!

更年期の薄毛ケアには育毛剤と食事の見直しが必須

シャンプーにさえ気をつけていれば薄毛が改善されるとなれば楽ですが、現実問題ではそうはいきません。

シャンプーはあくまで頭皮の環境を整えるだけにすぎません。いくら畑を耕しても、種をまき栄養を与えなければおいしい野菜が育たないのと同じで、髪に十分な栄養をあげることが大切です。正しい食生活で内から栄養を、有効成分の入った育毛剤で外からのケアが必要になります。

食事は大豆食品やビタミンE、ビタミンB6が含まれている食品が髪によいとされています。髪の毛はわたしたちが食べる食べ物の栄養から作られています。栄養状態が頭皮環境にそのまま反映されるので、薄毛が気になる人は食生活も合わせて見直してみるとよいでしょう。

まとめ

更年期の薄毛を根本から治すシャンプーは残念ですが現在のところありません。

しかし、髪に有効な成分の含まれたシャンプー選び、正しい洗い方に変えるだけであなたの頭皮環境はグッと改善されるでしょう。ホルモンバランスや皮脂の減少で乾燥し、敏感になりがちな頭皮は、低刺激のシャンプーで優しく洗い保護してあげることが大切です。

薄毛の改善にはその他にも育毛剤を使うなどの方法もありますが、手軽にすぐ取り入れられるのは食生活や睡眠時間などの生活リズムの見直しです。

規則正しい生活と栄養のとれたバランスのよい食事は頭皮の土台を安定させ、毛髪の健康にもつながります。

まずは自分に合ったシャンプー選びとバランスのいい食事から、薄毛のケアをはじめてみましょう。

関連記事

更年期で抜け毛が増える原因は?薄毛になりやすい人の特徴とは

続きを見る

更年期の抜け毛が酷い!止まらない場合のケア術を解説

続きを見る

-更年期の抜け毛

Copyright© 艶髪-TUYAKAMI- , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.