産後の抜け毛

産後の抜け毛の原因はホルモンバランスの乱れ!ケアする方法を解説

更新日:

産後の抜け毛の原因はホルモンバランスの急な乱れ

産後、急に髪が大量に抜けるようになってしまった!
特に初めて出産後だと、未体験のことばかりで大変なのに、さらに髪が抜け落ちてくるとなると心配になってしまいますよね。

基本的に、産後の抜け毛は妊娠や出産によるホルモンの分泌量の変化によるものなので心配する必要はありません

簡単に、産後の抜け毛が起こる原因を説明します。

妊娠してから出産するまでの間は、エストロゲンとプロゲステロンという2種類の女性ホルモンの分泌量が増えます。
エストロゲンには髪の成長を促す働きが、プロゲステロンには髪の寿命を延ばす働きがあります。

妊娠中はこれらの女性ホルモンが大量に分泌されるため、本来のヘアサイクルでは抜けるはずだった髪の毛が成長し続けていきます。

しかし、出産すると一気にこれらの女性ホルモンの量が減少します。このため、本来であれば抜けているはずだった髪の毛が成長をやめて、抜けていってしまいます。これが産後の抜け毛の原因です。

育児のストレスで抜け毛が増えることも

基本的には産後の抜け毛は心配する必要はなく、自然と治っていく人もいます。

しかし、女性ホルモンの乱れによる抜け毛が落ち着いても、今度は育児などのストレスが原因で抜け毛が増えることもあります。

特に初めての育児の場合は、慣れないことやわからないことばかりで、知らず知らずの内にストレスが溜まってしまうこともありますよね。

ストレスを溜め込み過ぎると、エストロゲンの分泌量が減ることによってホルモンバランスが乱れてしまい、抜け毛の原因となるので注意が必要です。

産後の抜け毛をケアする方法

産後の抜け毛をケアするためには、基本的な生活習慣を見直すのと同時に、ヘアケアアイテムとして育毛剤を使うのが主流です。

栄養バランスの整った食事

栄養バランスが乱れると、エストロゲンを作るための栄養が不足し、結果的にエストロゲンが減少することで抜け毛に繋がります。

髪の毛を作る要素となる、タンパク質や葉酸などを多く含む食材を積極的に摂取するようにし、栄養バランスに偏りが出ないよう注意しましょう。

産後の抜け毛に良い食べ物は?おすすめ栄養素と食材まとめ

続きを見る

十分な睡眠時間の確保

育児中は家事に授乳に赤ちゃんの泣き声にと、睡眠を摂ることも難しいですよね。
しかし、睡眠不足は卵巣の機能を低下させ、エストロゲンの分泌を弱めることがあります。赤ちゃんのお昼寝中に、少しでも一緒に横になってみるなど心がけてみてください。

女性向けの育毛剤を使う

食事や睡眠といった生活習慣の見直しで体の中からケアするのと同時に、産後の抜け毛に効く育毛剤を使って外からケアしてあげることも必要です。育毛剤には厚生労働省が効果を認めた有効成分が含まれているので、使い続けることで抜け毛の予防・薄毛に効きます。

最近では、女優さんやモデルさんも、産後の抜け毛ケアとして育毛剤を使う方々が増えてきているので、一昔前に比べると一般的になりつつありますよ。

育毛剤には、男性用と女性用がありますが、産後の抜け毛には女性用育毛剤を使用してください。男性向けの育毛剤の中には、エタノールや添加物など、産後のデリケートな頭皮には刺激が強い成分が含まれている場合もあるので要注意です。

産後抜け毛育毛剤のおすすめは?効くと話題の育毛剤5選

続きを見る

シャンプーやサプリ”だけ”では効果なし!

シャンプーの成分を調べてみると、シャンプーには抜け毛や薄毛に直接効果のある成分はあまり含まれていないことがわかります。

また、日本では抜け毛や薄毛対策に有効とされている成分を含んだ製品は、購入するには処方箋が必要なものであることがほとんとです。

このため、特に市販されているサプリメントについては、効果が一切ないわけではないですが、一般的には効果が弱いと言われています。

この点、育毛剤は厚生労働省が抜け毛や薄毛に効果があると認めている有効成分を含んでいます。
シャンプーやサプリメントは、あくまでも育毛しやすい頭皮を作るための、育毛剤の補助として使用することがおすすめです。

産後の抜け毛の気になる疑問

Q1:抜け毛はいつまで続くの?

産後の抜け毛は産後3か月頃から、長くて1年半程続くと言われています。短い人だと6か月ほどで落ち着く場合もあるようです。

しかし、1年半以上経っても、ストレスや睡眠不足等によるホルモンバランスの崩れから、抜け毛が続くことがあります。

産後の抜け毛はいつから?いつまで続く?ピークは?

続きを見る

Q2:放置しておくと勝手に治るってホント?

1年から1年半ほどでホルモンバランスが戻り、抜け毛が治る人もいます。

ただし、育児によるストレスや、睡眠不足、栄養不足により、ホルモンバランスが乱れた状態が続き、そのまま薄毛になる人もいるので早めにケアを始める方が安心です。

Q3:抜け毛が酷いからシャンプーは毎日しない方が良い?

結論から言うと、シャンプーは毎日した方が良いです。

2日に1回にしても2日分抜けるだけなので、常に頭皮を清潔にしておくことが大切です。

抜け毛を気にしてシャンプーをしないことによって、頭皮が不衛生な状態になり、健康な髪の毛が育つ土壌が損なわれてしまいます。抜け毛以外にも、かゆみやふけなど、別の皮膚の症状がでてしまう場合もあります。

まとめ

産後の抜け毛を放置すると、そのまま薄毛になる人もいるので早めのケアが大切です!

抜け毛が気になるから育毛剤を使ってみたい。けれど、母乳を与えているので赤ちゃんへの影響が心配という方は、まずは授乳中でも使える医薬部外品の育毛剤を試してみましょう!

関連記事

産後抜け毛育毛剤のおすすめは?効くと話題の育毛剤5選

続きを見る

授乳中でも育毛剤は使える?危険な成分と低刺激の成分

続きを見る

産後の抜け毛が予想以上にひどい!ママさん達が取り組んだケア方法とは

続きを見る

-産後の抜け毛

Copyright© 艶髪-TUYAKAMI- , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.